時間厳守

基本的な約束事
「時間厳守」は忘れずに

居抜き物件内見3つの掟
その2:時間厳守

内見、打合せ、商談等、時間厳守は当たり前という方が大半かと思いますが改めて。。。

例えば内見であれば、その物件が居抜き物件だった場合、営業中やアイドルタイムを利用することが多々あります。場合によっては現テナントさんが仕込中に店内や厨房を拝見させて頂く事もあります。

また飲食店さんとの打ち合わせ業者は皆1417時前後が商談のピークのケースが多いです。内見や、アイドルタイムがその時間だからです。

だからこそ時間厳守、遅刻厳禁がよろしいかと思います。その点、ご留意頂くと良いかと思います。

 

新規出店のご相談は完全無料!!
e店舗.NET
新規店舗出店のお手伝いをさせていただきます!
お電話のお問い合わせは

03-5325-6868 (営業時間 平日9:30〜18:30)

06-4709-6868 (営業時間 平日9:30〜18:30)

> フォームからのご相談はこちらから

最新インフォメーション

> 過去記事一覧

  • 08
  • 1
  • t04
スタッフがリアルタイムで現地状況をレポート中!
ページトップ